その手から何かを

Last update:2017.5.18 *更新履歴*


Novel

三つ編みと韋駄天(連載中:15話up)

・実を結ばない新入部員勧誘にくじけかけていた真雪は、突然目の前に飛び込んできた目力の強い男子に圧倒されて。
・三つ編み高二女子とと韋駄天高一男子の駆け巡る恋愛話。

告げて、はじまり(本編20話:後日談17話:番外編25話:完結)

・電車が遅れてしまい遅刻する、と慌てていた里帆は、改札の前で見知らぬ青年に「付き合って欲しい」と告白されて。
・本好き眼鏡お嬢さんと押せ押せな青年のもだもだ恋愛話。
・番外編:重ねて、六年:バツイチ上司とツンデレ気味部下の六年お付き合い話。

しろいねことくろいねこ(本編29話:後日談10話:完結)

・すっかり日も落ちた時刻に、猫カフェの前で入るのを躊躇していた一花は、妙な眼鏡を掛けた青年に声を掛けられて。
・猫初心者お嬢さんと猫使い青年のもたもた恋愛話。

河川公園(本編38話:後日談12話:完結)

・ある夏の早朝、愛犬と散歩に出た女子高生は、ふとしたことから河川敷に倒れている青年を見つけてしまい。
・むっつり社会人と裁縫好き女子高生のゆっくり恋愛話。

朽木さんと織田先生(27話:完結)

・とある町に引っ越してきた朽木さんは、買い物帰りに白衣を着た「先生」とぶつかってしまい、何故かお詫びにとお茶に誘われて。
・赤面症の朽木さんと人当たりの良い寂しがりな織田先生のほのぼの恋愛話。

Info

2017.5.19(金)
・カクヨムに掲載している各作品のトップページにリンクを貼っときましたー。
・確か前は貼ってたんですがHPを今の体裁にしてから忘れてました…
・というわけで閲覧環境がスマホだったり、改行が気になる方はそちらがいいかもです申し訳ございません。
2017.5.18(木)
・割とあっさり上がった詩乃視点、裏側の意味が前述と若干変わったタイトルまんま話です。
・梶を師匠と仰ぐ割には本人の作風はさっぱりかすってません。その代わり熱意だけは履いて捨てるほどです。
・そして梶は何事か努力する人間は結果がどうあれ評価しています。誉め言葉として出てくることは決してないですが。
・という次第で次は体育祭話、たぶん浦上視点と真雪視点に割れると思います。それでは皆様ご自愛くださいー。
2017.5.14(日)
・結構長めな真雪視点、本入部話後半&真雪ある意味暴走話です。
・真面目なだけに思い詰めると時々こうなるので、小鈴がフォロー型に自然とおさまった感じでもあったり。
・そしてチカは徹頭徹尾あんな感じですが、構い倒す人間とそうでない人間の区別はしています。木原は基本いいやつです。
・そんな次第で次は詩乃視点、ちょっと今回の裏側公開他、の予定です。それでは皆様どうぞご自愛くださいませー。
2017.5.8(月)
・とても久々な真雪視点、うっかり忘れかけていた一年本入部&それに伴うもろもろ話前半です。
・当然のように今井は陸上部全体から冷やかされてると思います、が、真雪はあんまりその点に気付いていない模様。
・えー、というわけでおよそ6年ぶりのブルースクリーンアタックを食らってPCがWin7→10になりました。
こんなNewOSデビューの仕方はしたくないわー!と思っていたのが現実になり、新たなPCも前述のとおり不具合(モニタ)&不具合(モニタ)&不具合(本体)の3コンボアタックで大層疲れました…あと別の家人が入院したりもありましてこのような次第ですすいません。
・というわけで次の話は本入部話後半ですー。それでは皆様もどうぞご自愛くださいー。
2017.3.19(日)
・長らく開きましてすみません、実はPCが壊れました…
・ギリでセーフモードでは起動できたので、ドキュメントは助かりましたがそれ以上はダメそうだったので、新たな本体を購入したところ、次は初期不良に当たってしまいまして、今それについてサポートデスクとやりとりしているところです。
・一応もろもろのソフトを入れ直してぼちぼちと復旧しつつはあるんですけど、おそらく今後一部修理交換対応になる可能性が出てきたのと、家人の件もまだ継続中なので、もうちょっと暇がかかると思いますー。
2017.2.28(火)
・すみません、またもや家人が入院することが確定したのでしばらくばたばたします。
・今度は長期にはならないと思うんですが、落ち着きましたらまた再開します!
2017.2.11(土)
・大変長らくかかりまして申し訳ございません、どうにかこうにか更新再開でございます。やっと落ち着いた…
・とは申しましても完全に何もかも所用が片付いたわけではないので、たまに間が空くかもしれませんですー。
・というわけであんまり長くない短髪女子視点、入部&二年女子三人話です。ついでに先生二人も。
・彼女が周りに目を配る余裕が出来たのは最近です。そこに目立つのが走ってきたが故の縁というわけで。
・次は真雪視点、体育祭話になる予定です。それでは皆様、インフルなどにお気をつけて、どうそご自愛くださいー。
※Linkの「NEWVEL」様がリンク切れとなっておられますので、削除させていただきました。長い間有難うございました。
2016.11.21(月)
・勝手ながら、一身上の都合により更新がしばらく停滞します。
・年内は片付けなければならない私事に動くことが多いので、年明け以降に再開かな、とは思っているのですが、予定は未定ですー。
・何やらぶつ切りになってしまって申し訳ございません。それでは皆様どうぞご自愛ください。
2016.11.6(日)
・そこそこ長さで浦上視点、短髪黒目がち二年女子と接触話です。また昼飯食ってる&やっと部活動風景。
・浦上は少しずつクラックが入っていくタイプです。そして限界が来るとぱっかーんと割れます。たぶん派手に。
・次はおそらく短髪女子視点、図書部&漫研俯瞰話になりそうです。
・ところで明日からしばし家人が入院するので少し暇は掛かりますー。それでは皆様もどうぞご自愛ください!
2016.10.25(火)
・長らく空きまして再び真雪視点、漫研眼鏡コンビひとまずの決着話です。やたら長くなってすいませんマジで。
・というわけで梶の抱えているものはまた先々です。詩乃はそのへん嬉しすぎる展開に一旦吹っ飛んでる模様。
・あと浦上の弟話は次回にちょっと出て来ます。本人が出るのはかなり先の予定ですが。
・そんな次第で次は浦上視点、短髪二年生と接触話の予定ですー。皆様どうぞご自愛ください。
2016.10.7(金)
・やっとこさ復活の真雪視点、梶と詩乃との謎のやり取りに巻き込まれる話です。予想通り長くなったんで二分割に。
・結構書き進めてからあらやだ5月には連休があるじゃない!と思い出して慌ててそのへん書き直してました曜日とか。
・梶は基本面倒見はいいんですが何事も歯に衣を着せません。ついていけずに離れる人間もいますが追うことはない模様。
・次は同じく真雪視点で後編ですー。それでは皆様、どうぞご自愛ください。
2016.10.3(月)
・長らく更新出来ずに申し訳ありません。
・8月以降色々と自身が動かないといけないことが複数起こりまして、なんか色々処理に回る→夏場で体調崩す→体調戻ったと思ったら新たな事態が!みたいな連続コンボで、集中して書く時間がさっぱり取れませんで…
・どの問題も概ね先が見えてきたのでぼちぼち書き始めておりますが、間を開けたせいで、書きかけを見直してるとあっこれ要素盛りすぎ!ていうか今本多出さなくてよくない?とか考えてうんうん唸ってたりです。というわけでやっぱ暇はかかると思います―すいません。
・あとひっそりとカクヨムのコンテストに参加中ですー。それでは皆様、どうぞご自愛ください。

About this site

・煩悩の赴くまま、主に色恋沙汰メインで一人称短文を書き散らして載せています。
・だいたいあまずっぺー感じかほのぼの、切なさ成分超薄目。
・このサイトに書いている話はフィクションです。
・たまに地名とかをでっちあげていますが、実在の住所等とは何の関係もありません。
・連載だったら、ある程度設定が固まるまで書き溜めてまとめてアップするようです。傾向は更新履歴をご覧ください。
・無断転載は禁止です。何かありましたらメールフォームからご連絡ください。
・カクヨムでも掲載させていただいております→こちら スマホとかならこちらが読みやすいかもしれません。
・リンクはフリーです。バナーはないのでテキストリンクでお願い致します。
・サイト名:その手から何かを http://sonotekara.tuzikaze.com/
・書いてるやつ:ふゆぎり
・大阪在住・本読んでるかゲームしてるかネットしてるかの暇人・たまに家人と旅に出ます


Copyright(C)2013-2017 Fuyugiri All rights reserved.  designed by flower&clover